2015年12月 南相馬訪問

2015年12月24~27日に、南相馬ちゅうりっぷ文庫子どもたちへ〈あしたの本〉プロジェクトでイベントを共催しました。25日と26日に南相馬を訪問してきましたので、報告します。

24~27日 小原風子絵画展&ワークショップ
25日   絵本ライブ「クリスマス絵本を読み合おう」
26日   すとうあさえ 読み聞かせ&トーク

○25日 絵本ライブ

だるまさんが読み合い

「だ・る・ま・さ・ん・が」
みんなで一緒に読み合いました。

 

菅野先生
地元の詩人で文学者の菅野清二先生も駆けつけてくださり、笛の演奏や昔話を語ってくださいました。

 

風子さんワーク1
木の実を使った小原風子さんのワークショップは、随時行われました。

 

風子さん
作品はツリーにも飾りました。
ツリーの前にいるのが画家の小原風子さん。
絵は風子さんの作品です。

○26日 すとうあさえさん読み聞かせトーク

震災直後、福島にガソリンを運んだ機関車の物語、『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』(作:すとうあさせ/絵:鈴木まもる/童心社2013)製作エピソードのお話しや、読み聞かせをしてくださいました。

 

26日すとうさん
すとうさんのデーデ読み聞かせ

 

南相馬ちゅうりっぷ文庫のみなさんのおかげで、楽しい催しになりました。

ありがとうございました。